PATIO for SUPERTEMP

スーパーテンプ求人サイト「パティオ」

私たちは、フリーランスとして働く皆さんを応援します

スーパーテンプとは?
ラマソフトのサプライチェーン最適化のソフトウェアは、幅広い業種のサプライチェーン・ネットワークをモデル化、最適化、シミュレーションに活用でき、コスト、サービス、持続可能性、リスク緩和の大幅な向上につながります。ミシガン州アナーバーに本社を置くラマソフト社は、サプライチェーンのエクセレンスとイノベーションのリーダー。世界の大規模な組織のエンタープライズ・サプライチェーンの継続的改善に重点を置いたテクノロジーを進化させています。
ラマソフトについて
SCROLL
PATIO
【 パティオ 】スペイン語で中庭を意味します。

Supertemp(スーパーテンプ)※ とは、お客さま(企業)だけでは成し遂げることが出来ない仕事を支援するために、必要に応じてプロジェクトベースで働く人材を意味した造語です。
Patio(パティオ)はスーパーテンプな働き方を志向する方たちが自由にコミュニケーションする場を目指しています。

※Jody Greenstone Miller and Matt Miller, ”The Rise of the Supertemp” HBR, May 2012.

Patioオープンにあたり

2003年にフリーランスの方への案件紹介を始めてからはや14年。
「案件の紹介から契約締結~参画後のサポートに至るサービスをもっと広げては」という皆さまからの声を受け、ようやく新サービス「Patio」を立上げました。

フリーランスを応援したい

起業する、ライフワークバランスを重視するなど様々な目的を持ちながら、「新しい働き方」としてフリーランスを選択する方は増えています。そんな皆さまを強力に応援すべく、様々なテーマ・役割・参画率など、フリーランスとして働く多くの選択肢を提供していきます。立上げたとはいえ、まだテスト運用の段階。サービスを活用される皆さまからの改善の声を頼りに、サービス内容はもちろんのこと、弊社内のサポート体制も強化していく所存です。

パティオ 案件へのこだわり

1.オリジナル案件へのこだわり
フリーランスの方へ案件情報を提供するのは当たり前のこと、Patioならではといえる案件提供を強化しています。“独立したのにやっていることは前職と変わらない・・・”そんなジレンマにお応えするためにも、お客さまから直接いただいたご依頼やラマソフト案件など、ここにしかない案件を提供したい、オリジナル案件へのこだわりです。
2.情報品質へのこだわり
ご自分のニーズにあった案件を見極めるためには、新しい生の情報が必要です。“こんなハズじゃなかった・・・”と参画後に後悔しないためにも、お客さまから直接いただいた情報や現場の状況など、鮮度の良い情報を提供したい、情報品質へのこだわりです。
3.フォロー体制へのこだわり
案件はいわば生き物です。参画後に仕事の状況が変化することもあれば、時にはご自身の状況が変わることだって起こりえます。“こんな時にどうすれば・・・”と些細に(思える)ことでも気軽に相談いただけるよう、担当者が定期的にコミュニケーションを行います。安心してご活動いただきたい、フォロー体制へのこだわりです。

SUPPORT STAFF

横山 雄介
横山 雄介
新しい働き手として“フリーランス”の活用を認識しはじめたお客さまが増えています。
お客さまと相談し、Patioならではの案件を開拓して行きます。皆さんの働き方に合った案件を見つけてください。
川隅 良一
川隅 良一
働く時は働く、遊ぶ時は遊ぶ、メリハリある生活をなさっている方がお客さんからの評判も良いですね。
フリーランスの方が安心して活動できるようにサポートするのが私の役目です。

独立ノウハウコラム ~村上 アシシ~

経歴
  • 1977年10月23日 札幌生まれ
  • 1996年 札幌南高校卒業
  • 2000年 東京理科大学理工学部卒業
  • 2000年 アクセンチュア(当時アンダーセンコンサルティング)入社
  • 2006年 アクセンチュア退社
  • 2006年 個人コンサルタントとして独立
  • 2013年 For Japan LLC.設立(コンサル事業・メディア事業を法人化)
  • 【肩書き】プロサポーター、経営コンサルタント、著述家
  • 【趣味】 サッカー観戦、フットサル、旅、競馬、読書
  • 【生き方】「半年仕事・半年旅人」という独自のライフスタイルを2006年から継続中